文字サイズ

保健師の皆様へ

国保連合会では、保険者による保健活動を応援しています。

群馬県在宅保健師「さちの会」会員募集!

 群馬県在宅保健師「さちの会」では、現役を引退された保健師の資格をお持ちの方、正規職員ではない保健師の方を募集しています。
 同会は、会員の知識と技術を活かした地域保健活動への貢献だけでなく、更なる資質の向上を図るため研鑽を深めると共に会員相互の親睦を図ることを目的とし、平成11年に設立されました。
 保健師免許をお持ちの方、是非、群馬県在宅保健師「さちの会」へご入会ください。

会員数

55名(令和3年3月末日現在)

研修等

年2回程度の研修会、視察研修

活動内容

・地区ブロック活動(健康劇の上演、学習会の開催等)
・国保連合会への協力事業(特定保健指導利用勧奨事業、さわやか・のびのび体操普及事業等)

会費

年会費 1,000円

申込み

群馬県在宅保健師「さちの会」入会申込書.DOC
入会申込書に必要事項を記入の上、次の問い合せ先にご連絡ください。

問い合せ先

保健事業課
電話:027-290-1325 ファックス:027-254-3289

群馬県在宅保健師「さちの会」災害支援ボランティア実施要綱

 群馬県在宅保健師「さちの会」では、「被災した住民の健康を守りたい」という思いから、令和元年8月20日に災害支援ボランティア実施要綱を制定しました。
 当該要綱は、市町村からの要請に基づき、在宅保健師が避難所等に赴き、被災した住民に対し、健康相談等を行うことで健康な生活を送れるようにすることを目的にしています。

ホームへ戻るホームへ戻る